simonの開発日記

文系が数学や統計学に挑む

統計学

正規分布とは

正規分布は、統計学でもっとも基本的な分布。もともとは科学実験における誤差が取る値の分布として導かれたものなので「誤差分布」ともいう。

誤差関数とは

誤差関数とは何を意味する関数なのか。誤差関数で正規分布を表してみる。

「分布」を考える

分布ってなんだ。「分布」というと、どんなものを思い浮かべるだろう? ポケモンずかんには、ポケモンごとにせいそくちの「分布」が載っていた。

分散とは

分散ってなんだ。イメージとしては「散らばり具合」。名前そのまんまでOK。 コップにいれた水で考えてみよう。

平均とは

「平均」とは日常でもよく聞く言葉だが、どういう意味なんだろう...。なんとなく、「真ん中の値」というイメージがあるだろう。実際そんなイメージでOK。しかし、「真ん中の値」の測り方は平均以外にもいくつかあるし、平均の算出方法にもいろいろある。